Entries from 2017-05-13 to 1 day

日記1

キキちゃんは体調がすぐれない。心に鉛の入ったような気持ちがするらしい。 ぼくとキキちゃんは何かしらよくない雲行きを察知していたにもかかわらず、会話を続けていた。会話、それはついぞ会話ではなかった。さかなの小骨が詰まったような不快感がぼくらを…